目の下のクマを消す方法!試してみたい美容液特集

シミ、シワなどの年齢肌が気になり始めたら、露真珠化粧品シリーズ。8点入りトライアルセット
目の下のクマ対策に、話題の肌再生化粧品「露真珠コスメ」シリーズ トライアルセット販売中!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket
クマの原因

色素沈着

色素沈着とクマ

年齢を重ねるごとにできやすいのが色素沈着によるクマです。
目元に茶色いクマができた場合は色素沈着が原因だと考えてください。
この色素沈着によるクマの原因は色々ありますが、全てメラニン色素が関係しています。

例えば、紫外線の影響で色素沈着を起こすことがあります。
紫外線を浴びるとメラニン色素が発生し、目の下にシミができてしまいます。
紫外線対策をしている人も目元は疎かにしてしまいがちなので注意してください。

そして、注意したいのが刺激による色素沈着です。
洗顔やクレンジングの時に力を入れていたり、肌に合わない化粧品を使用していると
皮膚に大きな刺激を与え、色素沈着を起こします。
また目をこするクセがある人もその刺激によって色素沈着を起こす可能性があります。
肌が弱い人ほど刺激による色素沈着を起こしやすいので気をつけないといけません。

さらにターンオーバーの乱れも色素沈着を起こし、茶色いクマを作るきっかけになります。
10代や20代といった若い頃はターンオーバーも活発なので、
紫外線や化粧品によるダメージでメラニン色素が発生しても表面化することがありません。
しかし、40代になるとターンオーバーが乱れやすくなり、メラニン色素がそのまま定着してしまいます。


色素沈着のクマの対処法

色素沈着のクマは、まず紫外線対策を取ることから始めてください。
紫外線対策を取らない限り、いつまで経っても改善することができません。
しっかりと日焼け止めクリームやサングラス、帽子などを使ってUVケアを徹底しましょう。
夏だけで十分だと考えている方も多いですが、それでは紫外線対策をしているとはいえません。
紫外線は一年中降り注いでいるので、オールシーズン気をつけることが大切です。

洗顔方法やクレンジング方法を見直すというのも重要です。
汚れを落とそうと思って力を入れてゴシゴシ顔を洗ってしまいがちですが、
これは目元のクマを作る原因になります。
力を入れず、優しく洗うことが色素沈着を防ぐ上で非常に大切です。
そうすることで色素沈着だけではなく、ニキビや吹き出物なども防ぐことができます。

そして、できてしまった色素沈着を消すには化粧品に頼るしかありません。
そこでビタミンC誘導体やハイドロキノン、プラセンタといった美白成分が配合された美容液を使ってください。
目元のクマ専用の美容液もたくさん販売されているので、自分に合ったものが必ずあるはずです。
ただし、肌に合わないものを使ってしまうと悪化させるので注意しましょう。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

 

トワエッセ モアベールエッセンス