目の下のクマを消す方法!試してみたい美容液特集

シミ、シワなどの年齢肌が気になり始めたら、露真珠化粧品シリーズ。8点入りトライアルセット
目の下のクマ対策に、話題の肌再生化粧品「露真珠コスメ」シリーズ トライアルセット販売中!

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket
クマの種類

青クマ

青クマとは?

クマの種類は3つあり、中でも一番できやすいのが青クマです。
青クマができる原因は血行不良なので、目を酷使している方や睡眠不足の方、
食生活が乱れている方、ストレスを抱えている方がなりやすいです。
常にパソコンと向き合っているデスクワークの方は青クマが特にできやすいので注意しましょう。

青クマを予防するには目の疲れをしっかりと取り、筋肉の緊張を和らげるのが一番です。
筋肉の緊張を和らげると血行が良くなり、青クマを防ぐことができます。
血行を良くする方法は色々ありますが、蒸しタオルを使った方法が最も手軽です。
蒸しタオルを目の上に置いて、まばたきをしてください。
そうすると筋肉の凝りが解消され、血行が良くなります。
さらにマッサージやツボ押しも青クマ対策に効果的です。

そして、規則正しい生活習慣を心がけることも青クマ予防にとって重要になります。
睡眠時間が足りなかったり、栄養バランスの偏った食事をしていたり、運動不足だと
血行が悪くなり、青クマができやすいです。
夜更かしをせずに早めに寝る、栄養バランスのいい食事をとる、
適度な運動をするといったことを意識してください。
規則正しい生活習慣をしていれば、そう簡単に青クマができることはないでしょう。


青クマができた場合は?

青クマができた場合、まずは生活習慣を見直してください。
血行不良が原因なので、日頃の生活習慣に問題があると考えていいでしょう。
睡眠時間が足りないと感じる方は、少し早めに寝るように心がけて、
いつもコンビニ弁当やスーパーの弁当ばかり食べている方は
自炊をして栄養バランスのいい食事をとらないといけませんし、
体を動かす機会が少ない方はウォーキング程度の軽い運動でもいいので始めてください。
即効性はありませんが、徐々に効果が現れてくるはずです。
また、生活習慣を見直さない限り、青クマは解消されづらく、仮に治ってもまたできてしまいます。

マッサージも青クマ改善に効果的な方法です。
目もまわりをマッサージすることで、凝り固まった筋肉をほぐし、血液の流れを良くできます。
こちらもすぐにクマがなくなる訳ではありませんが、継続することで効果が実感できるはずです。

そして、クマ対策用の美容液を使う場合は、血行促進タイプを選んでください。
ビタミンK、ビタミンP、ビタミンEといった成分が配合された美容液は血行促進効果があるのでおすすめです。
桂枝茯苓丸などの血流を良くする漢方と美容液を併用することで、さらに青クマが改善しやすくなります。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

 

トワエッセ モアベールエッセンス